大阪工業大学校友会
各科同窓会ニュース

大阪工業大学校友会

各科同窓会ニュース

2012年5月26日(土)

電子クラブからのお知らせ【2012年度第1回幹事会議事録】

日時:5月25日(金) 19:00~21:00
場所:電子情報通信工学科会議室
出席者:溝上会長、竹内副会長、面谷、小寺、原嶋、小池、寺田、藤本、大松、大西、神村、藤村、矢野、久津輪、堀内、榎阪、小田、福井、山本 (順不同、敬称略)
報告事項:
50周年記念総会案内の送付と記念誌印刷終了について
5/11に資料送付済みで、現在のところ56名の出席が予定されている。
記念誌が準備できた。
案内状は7180名に送付。現職教員には送っていないが、法人本部に5部、工大内に 7部(図書館を含む事務部)に公式に送付済み。学長には持参した。
5月21日工大校友会常任幹事会について
大学校友会幹事会が開催されて平成24・25年幹事名簿が報告された。(配布資料参照)
キャリアデザインⅡ(後期)のOB講演者2名(入社5~10年目)について
西研出身の板谷君(富士通テン勤務)と小池研出身の橋本君(ローム勤務)にお願いする ことになった。10月23日1限目に実施予定。
議題:
2012年度電子クラブ役員・幹事の件
表参照(配布資料)
かなりの方が留任、退任2名、新幹事は面谷和範さん、昨年学生幹事であった小田祐 希さんは幹事に、新学生幹事に大西建壽さんが加わった。
本会出席の幹事が自己紹介を行った。
2012年度予算案の件
溝上会長より2012年度予算ならびに電子クラブ50周年事業特別会計の説明があっ た。
終身会費は5月の頃に集めるのはどうかとの意見があり、従来、卒業が決まりそうに なってから集めているとの説明の後、学科会議で集金時期を決めることになった。実 際は4月に集めるのが良いという意見が多かった。学生幹事も4月に集めるのがよい との意見であった。
校友会から毎年満額11万円の予定。
50周年記念事業で90万円近く繰り出したが、35万円くらい広告と寄付で戻ってく ると概算している。
以上の説明・質疑があった後、本予算案が承認された。
6月16日電子クラブ総会のスケジュール・役割の件
131教室13:00~13:30に電子クラブ記念総会、13:30~14:15に電子クラブ記 念講演(大松先生)。幹事は12:30には集合すること。
講演のためにパソコン、マイク、ポインターを教室で準備しておくこと。(ただし、 総会では印刷物を使って進行する)
記念総会司会は竹内副会長、挨拶は溝上会長、会計報告は原嶋会計、監査報告は寺田 監査。
受け付けは小田幹事、神村庶務、募金対応に久津輪相談役。来客に記念誌を配布する。
募金の領収書を準備する(その場で金額を記入できるものを準備しておくこと)
電子クラブ総会の方でも名札を作り、受付で配布することになった。(校友会出席で も名札はもらうが)
自校史教育の小冊子を記念誌とともに配布することになった。
電子クラブ総会と校友会の記念講演への院生の参加を勧める。(懇親会への参加はな い)
記念写真は神村庶務が担当する。(記念講演(大松先生)
記念品は時計4つ。贈呈電子クラブとして(15,000程度)
贈呈式は総会で。受領は矢野学科長。
以上の事柄が決まった。
50周年記念誌の件
記念誌は幹事、執筆者に無料配布する。(執筆者で送金済みの方には返金する)
募金者には礼状送付し、記念誌を送る。
発送作業は学科で、アルバイトを募り、彼らに作業をお願いする。
学科の封筒を発送用として用いてはいけない。電子クラブ専用の封筒が約3000部残 っているのでそれを使い、メール便で送付すれば安価でよい。
総会後にも記念誌を配布する。
以上の事柄が決まった。
工大校友会懇親会の招待者の件
当日17:00~19:00の懇親会(大宮西学舎・研修センター5F会議室D)について、無 料招待の恩師7名の推薦をお願いする。誰が推薦されたかは名簿に記入しない。例え ば吉岡先生、宮内先生の名前が挙がった。
OBでない現職教員は4名いる。これらを配慮して誰を招待するか藤村庶務、神村庶 務で調整することになった。7名以上参加教員が多いときは電子クラブでもつ。
以上の事柄が決まった。
就職セミナーでの協力OB募集の件
事務部への稟議起案は西教授(就職担当)。
就職担当と電子クラブが担当し、OB4名に謝金各1万円。
昨年度は2回目幹事会と合わせた。成績配布は9月13日(木)であるが、9月15日(土) 午後1時からセミナーを行うことになった。(その後、就職担当者との協議によって、 9月14日午後4時40からの実施に変更)学生の動員をする必要がある。
7月までに公募することになった。
電子情報通信基礎演習Ⅱ(後期)のOB講師公募の件
次項に述べる電子情報通信公開講座の一部を利用(収容人数の制限もあるので、例え ば第2回(10/10 OB吉田氏)、第4回(11/8客員教授八木氏)、第6回(12/5 OB 小坂氏)に各1/3の受講生を割り振る)することも可能であるが、別途公募する場合 は7月までに実施することになった。
電子情報通信公開講座の件
松井教授が第7回まで企画している。主催は学長。学長経費で企画採用された。(配 布資料参照)
連続講演会で工学部の学生の参加が主たる目的。近隣高等学校に案内を出す(参加は 無くても宣伝のため)。就職部から求人に来た企業への宣伝のため。近くの公民館に ビラを置き近隣の退職者にも配布し、城北クラブを通じて電子クラブ総会でも配布。 校友会総会でも配布。プレスリリースも行う。
電子クラブホームページでも案内を出すことになった。
電子クラブHP更新の件
山本幹事のお世話によりムーバブルタイプとなった。このHPについて無償でバージ ョンアップしていただけることになった。
50周年記念事業が終わるのが、いままでに募金寄付のノウハウも持ったため今後自 発的な寄付にも対応できるようにすることになった。
時代遅れのコンテンツにならないようにしたい。HP構築、同窓会、記念誌執筆基準 など新たな項目を設けたい。
上記の新項目の設置に向けてWG会議を、メールを通じて行い、2万円で山本幹事にお願いすることになった。
2012年度スケジュールの件
総会後の幹事会のスケジュールは9月15日(土)就職セミナー後懇談会 幹事会を行 う16:00~
3回目は3月8日(金)19:00~の予定。
その他
面谷幹事にHPワーキンググループに入ってもらうことになった。

〒535-0003 大阪市旭区中宮5-16-29 Tel:(06)6955-6662 Fax:(06)6955-1412
このサイトへのご意見はinfo@koudai-kai.jpまでお願い致します。